2019年10月

10月31日 茶豆

茶豆が出来つつある。 茶豆がここまできた。12月位に収穫できるかもしれない。 無肥料栽培なので当然虫の影響を受ける。影響をうけるが豆としては問題ない。 この茶豆も加工品としての利用を考えている。


10月30日 栗最中

現在販売している栗最中には、当園の利平栗が使用されている。 栗製品は、全て当園の栗のみが原材料。 その中で最中には、利平栗が使用されている。 利平栗は、生産量が少なく希少なもの。 それを使用しているので栗最中も希少なもの […]


10月29日 栗の加工品

栗の加工品が通年販売出来る体制が整った。 栗最中、栗ジュラート、枝豆ジェラートが通年販売出来ることになった。 原料の保存方法が問題であったが、それが解決されたため。 今後の加工品として、栗羊羹、枝豆羊羹、栗の水羊羹を候補 […]


10月28日 店の風景

店の前にベンチがありそこで食べられる。 こんな風景を望んでいた。店の感じが出てきた。 店の前のベンチで食べていくお客さんが沢山ではないがある。 どのような店に仕上げていくのがいいのか、参考になる。


10月27日 新たな加工品

枝豆の新たな加工品を模索している。 枝豆を茹でて冷凍保存している。 枝豆ジェラートは作ったが新たな商品が求められる。 大変香りがいいので、そのあたりを利点に作りたい。 アイテムの増加は、売り上げにつながるため。


10月26日 池の水位

池の水位が上がっている。 朝から雨が降り続いていた。池の水位が上がって危ない。 溜め池の決壊による被害が増えている。 そんな状態から雨が降る時は、注意が必要。 個人所有の池なので被害があれば補償しなけへればならない。


10月25日 通信販売

原則通信販売をしない。 ここでの販売は、対面販売のみ。 理由は、商品の説明をして販売したいから。 通信販売をする手間がない等である。 これらから今の所通信販売ができない。


10月24日 パンフレット

店には中津川市の観光パンフレットを置いている。 このパンフレットの利用が多い。 こんな所にあるパンフレッが利用される。 ここは、西からの中津川市の玄関となる位置からかもしれない。 中津川市の観光に寄与している。


10月23日 落花生

落花生の販売に向けて準備中。 今年初めて落花生栽培らしい収量を得ている。 雑草対策をやったので出来栄えがいい。 無農薬栽培なので雑草対策が重要。どの程度の販売数量になるのか。 気になる所である。


10月22日 今年の販売

今年の栗の販売は、終わりに近づいてきた。 栗の加工品については、引き続き販売となる。 焼き栗販売が今月位で終わる。 販売は、通年となる予定。ただ、日曜日の販売となるだろう。