2019年2月

2月28日 今日も移植

今日も栗の移植を行った。 ここは、元田んぼ。それも河原であったので石がこのように出てくる。 このような所に栗を移植する。それも無肥料である。 無肥料だとなかなか育たない事が多い。 どのようにここで育つのか興味深い。


2月27日 移植

苗木の移植。 昨年接ぎ木した苗木を移植した。うまく掘り起こせてないので根ずくか心配。 接ぎ木用の台が密集した所にあったので、堀り起こしがうまくいってない。 これが40本位ある。面積にして1反に相当する。 来年は、このよう […]


2月26日 異変

ちょっと異変を感じている。 昨年大豆を栽培した田んぼ。畝をそのままにしていた。 畝が壊れている所がある。不自然。 これは、猪の仕業か。まだ、猪がきている情報はないが。 鳥獣害の被害は絶えない。この問題は、避けて通れない大 […]


2月25日 落花生

今年の落花生販売が終了した。 この二つの落花生を販売した。 右が千葉半立ち、左は品種不明。 千葉半立ちは、全国ブランドなので販売に支障がない。 左の落花生は、販売に不安があった。 しかし、今年の落花生販売でこの不安が消さ […]


2月24日 接ぎ穂

接ぎ穂を確保した。 栗の苗が大量に必要。苗の単価も高いので、自分で作る。 継ぎ木となるものは、沢山ある。それを使って大量の苗木を作る。 そのための継ぎ穂を確保した。穂は、このように冷蔵庫にいれて保存する。 4月の終わり頃 […]


2月23日 ボケ

ボケの花が咲き始めている。 ここで一番早く咲く。赤い花がよく目立つ。 色んな所で春の息吹が感じられる。ぼうすぐ3月。 確実に春に近づいている。一雨ごとに季節が進む。 今日の暖かい日になるだろう。


2月22日 二ホンミツバチ

二ホンミツバチの巣。 今は、もうハチがいない。全滅してしまった。 天敵がいるみたいで全滅です。なかなかうまくいかない。 また、新しくハチを入れる必要がある。 ここで、巣を維持していくのは難しいかもしれない。


2月21日 栗最中

現在も栗最中販売してます。 電話対応できるのでいつでも販売。数量は、少量だがまだ販売。 アイスなのでこれからの季節に最適。 栗が最中の中に沢山入っている。他には、ない最中。 ここだけにしかない。


2月20日 2月の雨

2月に入ってまとまった雨になった。 2月になると春の訪れがやってくる。一雨ごとに暖かくなる。 この雨で栗の木も動き出す。気温も一気に上がる。 栗の接ぎ木をする準備に入る。そろそろ栗園も動きが出てくる。


2月19日 春の訪れ

確実に春が訪れる。 寒い冬も終わり春の兆しが見られる。多分ヒメオドリコソウ。 この花は、背丈も低いので歓迎される雑草。 他の雑草も見られる。確実に春が近づいている。 雨も多くなり一層雑草も増える。