2018 栗栽培

4月12日 栗の枝

投稿日:

これは剪定の問題。

この枝に実がつくが、先端の枝のみ。

途中の短い枝には、実がつかない。

そのためこれまでは、剪定時にこれらを落としていた。

栄養分を先端に集中させるためにと考えてきた。

しかし、それに少し疑問がでてきたので残すことにした。

短い枝も葉っぱがでる。それらが光合成をして養分を蓄えると考えた。

どちらが正解なのか、じっくり調べる必要がる。

-2018 栗栽培

Copyright© 恵那花の木ファーム , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.