2018年1月

1月31日 今年の剪定

今年の栗の剪定方法が決まった。 今年から、栗の剪定方法を変える。 これまで、30本位剪定して決めた。樹高の高い枝を切る。枯れている枝、隣と競合する枝も切ることにする。 比較的簡単な剪定となる。従来とは違うので、心配もある […]


1月30日 種

固定種の種。 種の交換会で買った物。固定種のものは、その土地の風土に適している作物が出来る。 当然連作が可能となる。これからは、野菜にも挑戦していく。 まだまだ、時間がかかる。ここで、作りやすい物を発掘する。


1月29日 種の交換会

固定種、在来種の種の交換会に出席した。 全国各地でこのような種の交換会が開かれている事は知っていた。 近くでこのような会があったので参加。 このような会をとうして固定種の種を広めようとする試みである。 かなり遠くからも人 […]


1月28日 大豆栽培

今年の大豆栽培は、昨年と同様に無肥料、無農薬、無除草。 昨年の収量は、国の定める基準に近いものとなったので栽培方法を継続する。 豆は、山形の秘伝豆。中津川で四年目となる。 中津川産の秘伝豆と言ってもいいだろう。枝豆にする […]


1月27日 落花生栽培

落花生栽培において問題となるのは収量。 無肥料、無農薬、無除草栽培をしている。 収量は、慣行栽培に遠く及ばない。経営しているレベルではないだろう。 これを解決するために今年は、無除草をやめようと考えている。 収量の上がら […]


1月26日 若木

三年目の栗。 今年から本格的に生産を期待している栗の木。 良い枝が伸びている。流石に若い木。これからどんどん大きくなって欲しい。 今ある大半の栗は、樹齢30年を超えている。新しい世代の台頭が望まれる。 毎年収量が増えて行 […]


1月25日 雪

この地方でも雪が降った。 本格的な雪になった。短期間に積もるような雪。 今年は、兎に角寒い。例年より寒い期間が長い。 そのためか、栗の剪定も出来ない。やはり1月は作業に向かないかな。 時がすぎるのを待つしかない。


1月24日 銀寄

銀寄という栗の木。 剪定の時期がきているが、悩む木。三年くらい前までは、よく出来た栗の木であった。 大きく刈り込んでからは、小さな物しか出来ない。大変に良い栗なのでうまく育てたい。 なかなか剪定方法が見つからない。今年も […]


1月23日 落花生

新しい落花生。 左の落花生は、千葉半立有名な品種で旨い。右は、この地方にある品種。 ただし、品種名もわからない。形からも他の落花生と違う。 この落花生を今年から本格的に栽培、販売する予定。味も濃厚で良い。 中津川産の落花 […]


1月22日 教育サロン

教育サロンに参加した。 知り合いの先生から勧められて参加している。 今回は、芸術の話。この絵は、先生のお兄さんの中学生時代の作品。 絵は、まったくわからないが中学生と思うと凄い。 教育サロンとは無縁だが、たまには違う物に […]