2017栗栽培

6月9日 栗栽培の指導

投稿日:

栗栽培は、指導者にお願いしている。広島県の道法氏。海外でも農業指導を行う。

もう五年ほど継続的な指導を受けている。昨日、今年の指導を受けた。

現在の栗の状態。

これは、早生品種。ここで一番早い成長をしている。しかし、花が満開ではない。

季節は梅雨。問題なのは、梅雨の時期に満開を迎えること。

受粉が梅雨によって順調にいかない懸念がおきてくる。

受粉ができなければ収穫はない。高知県などの地域では、すでに満開。

この地域的な差は、厳しい。ここの収量の少なさは、これが一因ではないかとの指摘があった。

雨の少ない梅雨であることを祈るばかり。

 

 

 

 

-2017栗栽培

Copyright© 恵那花の木ファーム , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.