「 月別アーカイブ:2017年02月 」 一覧

2月28日 岐阜県6次産業化の集い

2017/02/28   -今日の出来事

6次化の人達の集いに参加した。   基調講演に続き事例発表が3例あった。 その後交流会があり、そこでの試食風景。 ここで、色んな関係者との名刺交換が出来た。 落花生を展示し、試食をしてもらっ …

2月26日 栗の穴

2017/02/26   -2017栗栽培

栗の木を剪定している。 たまにこんな穴を見つける。 この穴は、なんだろうと思っていた。 キツツキが原因らしい。木の中にいる幼虫を食べるとか。 それにしても大きい。まったく困ったものだ。

2月25日 銀寄の剪定

2017/02/25   -2017栗栽培

銀寄という種類の栗がある。 関西方面で有名な種類。 ここにある銀寄で一番大きな木。 この銀寄の剪定を行った。二時間かかった。 一本の木の剪定に2時間かけることは誰もしない。 多分全国でも誰もいない。イ …

2月24日 今日の剪定

2017/02/24   -2017栗栽培

今日剪定した木。 この木は、台にする予定の木だった。 しかし、時間の経過からこのようになってしまった。 これを今日は、剪定した。野生種のため成長が早い。 野生種のこのような木の剪定は、難しい。 どのよ …

2月23日 ファーム一番の栗の木

2017/02/23   -2017栗栽培

120本程の栗の木がある。 その中で一番の木がこれだ。 樹高も3m以下で剪定もしやすい。 枝も充実している。種類は、利平。 無肥料、無農薬で五年目を迎える。 今現在で、理想としている栗の木。 &nbs …

2月20日 2月の雨

2017/02/20   -2017栗栽培

今日は雨。 剪定を今週で終了したいので、困った雨だ。 作業が遅れる。でも、この時期の雨は、栗に必要かもしれない。 栗の木には活動を開始するために必要な雨かも。 そのように考えると有り難い雨か。剪定をし …

2月18日 剪定した枝

2017/02/18   -

今年の剪定は、枝を多くきっている。 いつもはこんなに切らない。 高くなったので枝をきっている。 枝を切ると根が枯れる。根が枯れると樹勢が弱る。そうすると無農薬が困難となる。 ちょっとそこを気にしている …

2月16日 幕張メッセ出展

2017/02/16   -今日の出来事

2月15日千葉幕張メッセに行って来ました。 食に関する展示が行われています。 15日~17日まで。 この会場の一角に展示できました。 他の展示と比べると情けないようのものです。 今回が初回なのでしょう …

2月13日 徒長枝

2017/02/13   -

今日も栗の剪定。 写真の中ほどに二本色が違う枝がある。 これが徒長枝。上に向かって勢いよく伸びる。 果樹では、樹形を乱す等で切られてしまう枝。 しかし、ここではこれを伸ばす。他の栗園と違う所だ。 力強 …

2月11日 今日の剪定

2017/02/11   -

今日は、接ぎ木をする台の剪定。 栗は、接ぎ木をして大きくする。 しかし、接ぎ木をする機会を失った木の剪定。 そのため、栗の品種がわからない。山栗と同じである。 その証拠に葉っぱが未だ付いている。栗の色 …

Copyright© 恵那花の木ファーム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.