未分類

9月8日 経営者の端くれ

投稿日:

栗の生産農家は、今一番忙しい時期を迎えている。栗関連の人達も忙しい。栗は、生物なので早く拾う必要があり毎日の作業だ。

この所の雨で作業もはかどらない。前の職場にいた時も忙しい時期があったが少し違う。今は、個人だが事業者となった。

経営者の端くれである。おもしろいもので、経営者の考え方が少しだが理解出来る。使う側と使われ側とは、考えが違う。

経営者以上に働く従業員はいない。各々、自分勝手に動く。これは、真理である。これを理解していないと、経営者にはなれないか。

自分の人生でこれを理解できた事は、嬉しかった。立場が違うとこれほど違うものかと。人を雇用することは、難しい。

自分より絶対に多く働かない人をどのように使うか。寛容がないと難しい。今の自分には、この寛容が多くない。

今後どのように考え方が変わるのか、自分でも楽しみである。このところ誤字、脱字が多い。忙しいことでご理解いただきたい。

-未分類

Copyright© 恵那花の木ファーム , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.