未分類

5月25日 私の栽培方法

投稿日:

私は、栗を中心として生産、加工、販売を目指しています。

現在は、加工所を持っていないので、加工を伴わない販売を行う予定です。

この秋位から販売を開始いたしますので、興味のある方の来店を期待しています。

ここで私の栽培方法を示す。これまでの慣行農法とは違う栽培を目指しています。

それは、これまでより多収で味のよいものとなる。栽培方法は、いたって簡単なものであるがやっている

のはまだまだ、少数です。基本的な事は、肥料を施さない。味は、肥料を使用しなければよくなる。

肥料は、有機肥料さえも使わない。このことは、一番の栽培の基本です。

無肥料で作物ができるはずがないと周囲の人々は、言います。理解できないのは、当然だと思う。

ただ、栗、落花生を昨年無肥料で生産した。これは、事実です。今年は、これを拡大して行きます。

今、ナス、トマト、キュウリ、インゲンを新たに栽培している。これらは、まだ実験段階なので販売に

は、まだ時間がかかる。ただこれらの中から来年販売できるものがありそうです。直売所は、今年の

秋からの予定。販売するものは、すべて無肥料。

野菜は、無農薬だが虫にやられてます。原則野菜は、無農、無肥料です。発芽しますが、多くが虫にや

られます。農薬を使用すればなんとかなりそうだが使いたくない。今のところこの解決策は、見つかって

いない。このあたりが難しいところか。発芽して無事に大きなれば、それからの方法はもってい

ますがそこまでいかない。

無肥料は、初期の成長が遅い。発芽してもなかなか大きくなりません。

今後とも、作物の成長過程を公開していきます。これは、私がどのようなものを作ろうと意図しているか

を知らしめるためです。

-未分類

Copyright© 恵那花の木ファーム , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.